葬儀委員長


葬儀委員長とは、規模の大きな葬儀全般を取り仕切る社葬の責任者、主催者のことで、一般的には社長が務め、社長が亡くなった場合や、社長が喪主を務める場合は役員が務めることが通常です。

また社葬ではなく、一般的な規模の葬儀の場合は、葬儀委員長ではなく、「世話人(世話役)」と呼ぶこともあります。

葬儀委員長は社葬の代表者として、さまざまなことを取り仕切りますが、実際には、名前だけという場合も多いようです。


スポンサードリンク

 

Copyright © 2006-2017 葬儀・葬式・通夜・告別式のマナー. All rights reserved

葬儀(葬式)のマナーTOP 関連用語集 葬儀委員長