故人の死因・病状は聞いてもいいの?


死因・病状は聞かないのがマナー故人の「死因・病状」は聞かないのが最低限のマナーであり心遣いです。

大切な人が亡くなって悲しんでいる遺族にとって、死因や病状は知られたくない場合もあるからです。

もちろん、死因や病状を知っていた場合でも、他の会葬者(参列者)には伏せておくほうが良いと思います。

また喪主、遺族の代表者から、「故人の死因・病状」は説明がある場合が多いので、いずれにしても会葬者(参列者)側からは聞かないようにしましょう。


スポンサードリンク

 

Copyright © 2006-2017 葬儀・葬式・通夜・告別式のマナー. All rights reserved

葬儀(葬式)のマナーTOP 葬儀(葬式)Q&A 故人の死因・病状は聞いてもいいの?