山田辰夫さん・川村カオリさんの葬儀



俳優の山田辰夫さんが2009年7月26日午前10時15分、胃がんのため53歳の若さでこの世を去り、7月27日に近親者のみで葬儀を済ませ、9月上旬にお別れの会を開く予定です。


またロシア出身のアーティスト、川村カオリさん(本名:川村かおり)が2009年7月28日午前11時1分、乳癌のため38歳という若さでこの世を去りました。川村カオリさんは2004年に乳がんと診断され手術。そして2008年に再発し闘病生活を続けていました。


川村カオリさんは1988年、17歳の時に歌手デビューし、デビュー曲の「ZOO」が、1991年には「翼をください」が大ヒット。その後はアーティストだけでなく女優、モデル、ラジオ(オールナイトニッポン)のパーソナリティとしても活躍し、2004年に乳ガンと診断された後も音楽活動を続けていました。私生活では1999年に結婚し2000年に長女を出産。そして2007年に離婚していました。


川村カオリさんの葬儀は親族、親しい友人のみで執り行われるようです。


平成21年7月28日・毎日.JP/オリコンニュースより一部引用


山田辰夫さんはテレビドラマ、映画のわき役としては欠かせない存在でした。最近ではアカデミー賞も受賞した「おくりびと」、テレビドラマでは長渕剛さん主演の「しゃぼん玉」が個人的には記憶に残っています。


川村カオリさんはロシア出身だったんですね。子供の頃はソ連(当時)というだけで壮絶ないじめにあったそうです。それにしてもお2人ともあまりにも若すぎる・・・ご冥福をお祈りいたします。。。



スポンサードリンク

 

Copyright © 2006-2017 葬儀・葬式・通夜・告別式のマナー. All rights reserved

葬儀(葬式)のマナーTOP 葬儀関連ニュース 山田辰夫さん・川村カオリさんの葬儀